2015-2-27 グルメ

2015年は、100年に一度の「苺」年です。

そこで現在片思い中の人や、恋人とこれからもずーっと一緒に居たいと願う乙女たちにおすすめなのが、今流行りのパンケーキデート!

しかも苺年にちなんで苺パンケーキなんていかがでしょうか?

“恋に効く”と評判のパンケーキたちをご紹介です。

・1位『モエナカフェ原宿店』“冬のスペシャル“原宿の恋人”いちご&ミルクパンケーキ”

pan1

現地ハワイでは行列が絶えることのない大人気店の日本1号店。

パンケーキの上でアイスクリームが溶ける様子が、まるでキラウエア火山のようなボルケーノシリーズは、日本で誕生した人気メニューです。

中でもおすすめしたいのが『冬のスペシャル“原宿の恋人”いちご&ミルクパンケーキ 』(2,200円)。

いちごクリームとバナナをたっぷりサンドしたパンケーキに、バニラアイスと「とちおとめ」が盛り込まれたボリューム満点の一品。

さらにハート型のチョコとミニマシュマロが散りばめられ、デートにぴったりな可愛さを演出しています

また、パンケーキ以外にもエッグベネディクトやディナータイムからのステーキなど、ハワイアンフードが充実しているので、昼でも夜でも楽しめる使い勝手のいいお店です。

『モエナカフェ原宿店』
住所:東京都渋谷区神宮前4-27-2
TEL:03-5413-3947
営業時間:平日11:00~22:30 (LO 21:30)、日・祝日 9:00~22:30 (LO 21:30)
定休日:無休

・2位『パティスリー&カフェ デリーモ』“チョコレートラヴァーズ”

pan2

ショコラティエがシェフパティシエを務めるお店。

ショコラの美味しさを伝えようと、すべてのスイーツメニューにショコラが使われています。

「チョコレートラヴァーズ」(1.480円)は、バニラ、チョコレートの2種類のパンケーキを使ったバレンタインターゲットの特別メニュー。

スフレタイプのパンケーキは、メレンゲをたっぷり加えた軽い口当たりで、どんどん食べ進めてしまいます。

ラズベリーアイスや、ベリーソース、チョコレートクリームと組み合わせるゴージャスなパンケーキ。

ベリーとチョコレートのハーモニーに感動です。

『パティスリー&カフェ デリーモ』
住所:東京都港区赤坂3-19-9
TEL:03-6426-5059
営業時間:11:00~21:00(LO20:30)
定休日:月曜

・3位『uzna omom』“恋にきくローズと苺のバレンタインパンケーキ”

pan3

パンケーキブームが訪れる前から人気を集めているお店。

デートで利用する人も多く、「この店でデートして結婚した」「テラス席でプロポーズされてOKしました」などのエピソードもあり、常連客の間で“恋が叶うカフェ”といわれています。

今回ぜひ食べて欲しいのが『恋にきくローズと苺のバレンタインパンケーキ』(950円)。

クーベルチュールとローズジャム入り生クリームに、バラの花びらとベリーを使った手づくりジャムが味の決め手!

「あまおう」苺がふんだんに使われている豪華な一品です。

『uzna omom』
住所:東京都渋谷区神宮前5-17-8 原宿XS203
TEL:03-3499-2337
営業時間:【月・水~日・祝・祝前】12:00~20:00 (LO19:00)
ランチ 12:00~15:00 (LO15:00)※ランチタイムのみ予約可(12:00~or14:00~)
定休日:火曜

美味しいパンケーキでお腹を満たして、恋も叶えちゃいましょう!

新規コメントの書き込み