2015-1-14 芸能

あらゆる世界一を収集した本、「ギネス世界記録」。

地球に住まう60億人の頂点の記録というと、なかなかに道のりは長いもののように感じます。

しかし、そんな記録を持っている芸能人が意外と多くいます。

有名なのは、

・タモリさん 「生放送単独司会 8054回」 (2014)

・みのもんたさん 「一週間で最も長時間テレビの生番組に出演する司会者 22時間15秒」 (2008)

・Kinki Kids 「デビュー連続オリコン1位」 (2002~現在も更新中)

などかと思いますが、実はこの方々以外にも意外な記録を持っている芸能人がいました。

(以下、敬称略)

 

1:劇団ひとり 「レモン3個早食い 1分33秒」 「1分間にんにく早食い 18個」(2008)


0554200_gi02底なしの気合で手にした勝利ともいえるこの記録。

惜しまれながらも昨年春幕を閉じた「笑っていいとも!」の増刊号で挑戦しました。

 

2:観月ありさ 「連続ドラマにおける最長連続主演 19年」(2010~更新中)


0554201_gi0115歳のときに「放課後」(1992)で主演を務めて、以来続いています。

今年1月スタート「出入禁止(デキン)の女 ~事件記者クロガネ~」でその記録は24年に。

 

3:タカアンドトシ・タカ 「ミルクセーキ500ml早飲み 9秒48」(2007)


 

0554200_gi03以前はSMAP・香取慎吾さんがこの記録を保持していましたが、「笑っていいとも! 年忘れ特大号!」にて、タカさんが挑戦し、記録更新を達成。

 

4:狩野英孝 「1日のブログ投稿回数 1001回」(2014)


0554159_gi04この記録樹立の際に、ブログ投稿で狩野さんがこだわったのは“大喜利をする”ということ。

その制限時間は、1投稿あたりに費やされる時間である84秒。

最後のお題は「どことなく必殺技っぽい響きの言葉」というもので、狩野さんはそれに「パク・ヨンハっ!」と回答しました。

 

5:角田伸郎 「1分間スネでバット折り 54本」(2009)


 

0554158_gi05こちらの記録には「ギネス世界記録公認!びっくり超人100連発スペシャル」という番組内で挑戦。

角田さんの目標・60本には惜しくも届きませんでしたが、記録を大幅に更新しました。

 

6:加護亜依・辻希美 「巨大フラフープ30秒回転 直径12.8m」(2004)


 

0554157_gi062003年に元日番組「視聴率獲得サバイバル 生でハッスル挑戦テレビ」でこの記録に挑戦し、直径12.5mをに成功するもフランス人がのちに記録更新。

翌年同番組にて、リベンジし記録を塗り替えました。

 

7:品川庄司・庄司智春 「1分間にお尻でくるみを割る 43個」(2010)


0554156_gi07「ギネス世界記録公認!びっくり超人100連発スペシャル」でチャレンジ。

庄司さんは記録達成時、感動に目を潤ませていたそうです。

しかしどうやってお尻を鍛えたのでしょうか…?

 

8:福士蒼汰 「大人数でのだるまさんがころんだ 360人」(2014)


0554155_gi08主演映画「神様の言うとおり」の公開記念イベントで行われ、参加したのは抽選で選ばれた女性ファン。

なんと5000通もの応募があったそう。

この記録はまだまだ伸びしろがありそうです。

 

9:島崎和歌子 「CD制作最短時間 4時間28分」(1999)


0554154_gi09アシスタントを務める番組「オールスター感謝祭」の番組放送中に主題歌CDを制作するというドッキリに仕掛けられたことで達成された記録。

番組時間中にジャケット撮影からレコーディングまですべて敢行。

作詞は秋元康さんが担当しました。

 

10:高橋克実 「ピタゴラ的装置の仕掛けの数 230個」(2010)


0554153_gi10

この記録は元々アメリカフェリス大学工学部のチームが所持しており、そのチームと「トリビアの泉」がタッグを組んで、新たにチャレンジ。

高橋さんはその場に居合わせたことで認定を獲得しました。

 

すごいものからちょっとおバカな記録まで幅広くありましたが、こんなにいるとは少し驚きです。

覚悟とやる気さえあれば、意外とギネス達成は難しいことではないのかもしれませんね。

 

新規コメントの書き込み