2014-12-21 衝撃

ダイエットをする時、まずネットで今一番ポピュラーな方法を調べることがありますよね。

しかし、効果があるかどうか怪しい「低品質の」ダイエット法ほど、ネット検索の上位に表示されていることが、米ジャクソン州立大学の研究グループの調査により明らかになりました。

同研究グループは、ネット上のダイエットに関する情報の信頼性とアクセシビリティについて調べるため、2012年にダイエットをテーマとした103のWebサイトを調査。

すると、正確な情報が掲載された医療機関や政府、大学等のサイトなどよりも、根拠の乏しいブログや商業サイトといった不正確な情報が掲載されているサイトの方が、検索上位に表示されていることが判明したのです!

同研究グループのFrancois Modave博士は、政府や医療機関、大学などはサイトをオンラインで読みやすいように工夫し、検索結果の上位に表示されるよう改善する必要があると指摘しています。

またModave博士は、ネット検索のトップに表示されるリンクは全体の90%の人がクリックするとして、現状多くの人がダイエットに関する低品質なアドバイスを受け取っているだろうと推測し。

私たちがダイエットの常識として受け入れている知識が、実は根拠のないものだったりする可能性が出てきました。

せっかく頑張っているのに、全く効果がないどころか、かえって逆効果、などということもあり得るので、検索結果で真っ先に目についたサイトだけではなく、ちゃんとした機関のサイトも確認して信頼できる情報を集めるたいですね。

新規コメントの書き込み