2015-3-1 グルメ

20150206-00010001-rankingb-000-1-view

ただのごろ合わせ!?ではなく、2015年は、100年に一度の「イチゴ」の年と言われています。

今はやりのパンケーキデート。そんな時にぴったりなのが苺パンケーキ。グルメサイト「ヒトサラ」の特集でも展開されていまいました。その中から、独断でオススメ苺パンケーキBEST3を選出!各店が期間限定で作った珠玉の苺パンケーキはどれも魅力たっぷり。恋が叶っちゃうお店も紹介します。100年に一度のこのチャンスは見逃せません!

苺×チョコの愛称は抜群!注目のパンケーキ

 

【第1位】モエナカフェ原宿店・・・『冬のスペシャル”原宿の恋人”イチゴ&ミルクパンケーキ』

ハワイの名店日本進出1号店!

パンケーキの上のアイスクリームが、まるでキラウエア火山のようなボルケーノシリーズは、日本で誕生した人気メニュー。中でも注目なのが、この

『冬のスペシャル”原宿の恋人”イチゴ&ミルクパンケーキ』

これでもか!というくらいの苺クリームとバナナをサンドしたパンケーキに、バニラアイスと「とちおとめ」が盛り込まれ、間違いない鉄板の組合せ。さらにハート型のチョコとミニマシュマロが散りばめられ、パンケーキデートにはピッタリの一品。

またパンケーキ以外にもエッグベネディクトやディナータイムからのステーキなど、ハワイアンフードが充実。昼でも夜でも楽しめるお店です。

【店舗情報】

『モエナカフェ原宿店』
住所:東京都渋谷区神宮前4-27-2
TEL:03-5413-3947 
営業時間:平日11:00~22:30 (LO 21:30)、日・祝日 9:00~22:30 (LO 21:30)
定休日:無休


【第2位】パティスリー&カフェデリーモ・・・”チョコレートラヴァーズ”

ショコラ好きにはたまらないお店!

ショコラティエがシェフパティシエを務めるお店で、ショコラのおいしさを伝えるため、すべてのスイーツメニューにショコラが使われています。なかでも注目なのが、

「チョコレートラヴァーズ」(1,480円)

バニラ、チョコレートの2種類のパンケーキを使った期間限定特別メニュー。メレンゲをたっぷり加えた軽い口当たりのスフレタイプのパンケーキ。ラズベリーアイスや、ベリーソース、チョコレートクリームと組み合わせるゴージャスなパンケーキは、えも言われぬ美味しさ。ベリーとチョコレートの相性の良さは感動ものです。


【店舗情報】
『パティスリー&カフェ デリーモ』
住所:東京都港区赤坂3-19-9 
TEL:03-6426-5059
営業時間:11:00~21:00(LO20:30)
定休日:月曜

【第3位】uzna omom・・・“恋にきくローズと苺のバレンタインパンケーキ”

パンケーキのメニューが豊富なことで有名。ブームが訪れる前から人気を集めている一軒。

店内の雰囲気がとてもよく、デートスポットとしても有名です。「この店でデートして結婚した」、「テラス席でプロポーズされてOKしました」などのエピソードがあり、“恋が叶うカフェ”といわれています。今回注目したパンケーキは・・・

『恋にきくローズと苺のバレンタインパンケーキ』(950円)

。バラの花びらとベリーを使った手づくりジャムが味の決め手で、クーベルチュールとローズジャム入り生クリーム、「あまおう」がふんだんに使われている豪華な一品です。


【店舗情報】
『uzna omom』
住所:東京都渋谷区神宮前5-17-8 原宿XS203 
TEL:03-3499-2337 
営業時間:【月・水~日・祝・祝前】12:00~20:00 (LO19:00)
ランチ 12:00~15:00 (LO15:00)※ランチタイムのみ予約可(12:00~or14:00~)
定休日:火曜

新規コメントの書き込み