地域によって「白味噌」「赤味噌」など、豊富な種類のある日本のお味噌。
そこで今回は流行の兆しを見せている、簡単で美味しい「納豆味噌」のレシピをご紹介します。

厚揚げ納豆お味噌

最初のレシピは材料さえ揃えばお子さんでも作れそうなほど簡単・時短レシピです。

一人分の材料は、 ひきわり納豆1パック、厚揚げ1パック、醤油大さじ1、味噌大さじ1、はちみつ大さじ1 だけ。
これらの材料を混ぜたものをタッパーなど熱に強い容器に入れ、電子レンジで30秒ほど加熱します。なんとこれだけで完成!
また、この出来上がったものをこんがり厚揚げに乗せれば、美味しいアレンジ料理の出来上がり。
肉味噌やネギ味噌の代わりとしても代用出来そうですね。

 

おつまみ納豆オムレツ

こちらは納豆味噌を大胆にもミンチやジャガイモの代わりに使用したお料理。

必要な材料は、卵2個、納豆1パック、味噌小さじ1/6に、マヨネーズと、お好みでバター大さじ1。
レシピは納豆と醤油少々、そしてお味噌を加え混ぜます。
その後、バターを敷き加熱したフライパンに溶き卵を入れ、先ほどの納豆味噌をのせます。
あとはオムレツの要領で卵をくるめば出来上がり。
お好みでマヨネーズをかけても美味しく頂けます。

 

カンタン納豆味噌ラーメン

味噌ラーメンを食べたことがある方でも、納豆味噌ラーメンというのはあまり聞いたことがないのではと思います。
材料は、インスタントラーメン1袋(醤油味がおすすめ)、お好みのトッピング具材、納豆1パック、お味噌大さじ1、醤油大さじ1だけ。
お湯を沸かしている間に納豆、味噌、醤油などの調味料を混ぜ、納豆味噌を作っておきます。
沸騰したお湯でラーメンを作ったら、トッピングと納豆味噌を加えれば出来上がりです。
気になるお味は、味噌に納豆の粘りが合わさってコクがあるのだとか。

納豆味噌は「食べるラー油」などに続いて新たなトレンドになるかも知れません。
是非、皆さんも一度お試しあれ。

新規コメントの書き込み