2015-2-25 グルメ

top_m

ふわふわ生地のパンケーキで有名な「パンケーキ専門店Butter]の姉妹店。5種類のパンが選べて、そのパンの良さを引き立たせるアパレイユに漬け込み、焼き上げると、香ばしい香りとそのふわふわ感が極上のフレンチトーストができます。そんなフレンチトーストで評判なのが、「Hug Frenchtoast cafe」です。素材にこだわり、北海道産高級発酵バターやコクがあるこだわりの純生クリームを使っているのも注目です!

Hug Frenchtoast cafeは、大阪市北区中崎西2丁目4-26。阪急梅田駅から徒歩5分ほどの高架下にあります。

02241

姉妹店の「パンケーキ専門店Butter」にもある牛のオブジェ目を引きます。
P2650017_m

内装は白をベースにしたヨーロピアンな雰囲気が漂っています。
P2650032_m

関はこんな感じです。開店と同時ぐらいだとすぐに座れるかも!?
P2650022_m

メニューも素敵ですね。5種類のパン・・・・「角食パン」「ラウンドブレッド」「フォカッチャ」「バゲット」「イングリッシュマフィン」があり、それぞれの特徴を生かしたアパレイユにつけ込んで作られています。
P2650023_m

メニューをみると、スイーツが多く目立つのですが、美味しそうなチキンやハンバーグを使ったご飯メニューも充実。お店には女性ばかりでなく男性客の姿もありました。
P2650029_m

一番人気「発酵バターのメープルフレンチトースト(税抜950円)」です。混雑時は調理に15~20分ほど時間がかかるそうです。

P2650036_m



かなりボリュームのある一品です。
P2650040_m

高さは、iPhone 5と比較するとこのくらいです。
P2650042_m

食パンの中身を綺麗にくりぬいてあり、そこにカットされた角食パンのフレンチトーストが詰められています。
P2650050_m

純生クリームをつけて食べると・・・とにかくフワフワ~。耳を取った食パンをしっかりアパレイユに漬けこんであるフレンチトーストは、かむ必要がないくらいのふわふわ感です。バターとメープルシロップを使った、フレンチトーストの王道!フレンチトースト自体は甘さ控えめで、北海道酪農公社の生乳を使ったコクのある特製「純生クリーム」をたっぷりつけて食べると美味しさ倍増です。
P2650048_m

フレンチトーストが温かいので、時間が経過すると、クリームがあっという間に溶けてしまうのでご注意を。
P2650060_m

純生クリームは、甘さ控えめで、単品で食べてもコクとふわふわ感が絶妙。これだけ食べても幸せを感じてしまうほどです。プラス200円で追加注文できます。、追加するだけの価値はありますので是非どうぞ!!
P2650068_m

パンの耳部分は・・・しっかり焼かれており、サクサク食感が楽しめます。卵液が絡んでいて、純生クリームをたっぷりつけて食べると、立派なスイーツです。
P2650098_m

次は、2番人気の「発酵バターのキャラメリゼフレンチバゲット~純生クリーム添え~」です。
P2650063_m

「カリもち食感のフレンチバゲットをキャラメリゼ」したというフレンチトースト。表面はクレームブリュレのような感じで美味しそう。
P2650058_m

純生クリームの他、発酵バター、オレンジがトッピングされています。
P2650070_m

口の中に入れると、キャラメルの香ばしい香りが広がり、さらにカリカリした食感も楽しめる贅沢なフレンチトースト。甘すぎない絶妙なバランスが最高で、ほろ苦いキャラメルが好きな方にお勧めの一品です。

P2650073_m


そのままでもおいしいのに、純生クリームがついてきます。クリーム付きで食べてもまたまた美味しいです。
P2650074_m

フレンチトーストの上に載っているバターは北海道産高級発酵バター。濃厚で優しい味わいは、何も知らずに口に入れても、普通のバターとの違いに気が付くほどの美味しさです。
P2650081_m

最後は「ロングバゲットフレンチトースト~ミックスベリーとマンゴーチャンク~」
P2650076_m

ハーフサイズ(税抜780円)とロングサイズ(税抜1480円)の2種類があります。写真ははロングサイズ。iPhone軽く3つ分くらいの長さです。
P2650077_m

フレンチトーストの半分にはマンゴーのソースがかかっています。
P2650079_m

もう半分にはベリーソース。
P2650082_m

真ん中にはこれでもかというほもの純生クリーム。
P2650095_m

バゲットには、あらかじめ切り目が入っているので、簡単にさくっとカットできます。
P2650085_m

マンゴーのソースにはマンゴーとパイナップル果肉が使われており、バゲット自体は「発酵バターのキャラメリゼフレンチバゲット~純生クリーム添え~」と同じものが使われています。これもソースやクリームがたっぷりかかっています。
P2650091_m

ベリーのソースも、甘みだけでなく酸味も強いソースで、「クリームなしで食べるとさっぱり」、酸っぱいのは苦手という方はクリームをプラスすると美味しくなりますよ。
P2650092_m

Hug Frenchtoast cafeでは税抜190円から220円でテイクアウトできる専用メニューもあります。
P2650105_m

これは発酵バターを使ってオーブンで仕上げ砂糖をまぶしたシンプルな「シュガーバターフレンチトースト」。

テイクアウトメニューは冷ました状態なので、帰ってオーブンなどで焼くとさらにおいしくなるそうです。
P2650108_m


Warning: file_get_contents(http://fbapp-tools2.com/viral/fmpad.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/k7x5f/va-look.com/public_html/wp-content/themes/custom-theme_1-1/part-article-body.php on line 470

Warning: file_get_contents(http://fbapp-tools2.com/mng.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/k7x5f/va-look.com/public_html/wp-content/themes/custom-theme_1-1/part-article-body.php on line 498

新規コメントの書き込み