2015-2-9 豆知識

家庭用電源コンセントがありますが、指を入れてしまうと危険にもなります。
スマートコンセントは、子供が指を入れても安全なコンセントが、スマートコンセントと言います。
子供がいるご家庭は気をつけてても目を離してしまうと、指を入れてしまう事もあると思います。
100Vの電流が流れているので。感電事故にもなってします。
そこでコンセントで指を入れても安全なのが、”Brio”(プリオ)のコンセントになります。

brio-5-600x450

通電すべきかどうなのかを見分けるスマートコンセント!

Brioは、待機状態は全く通電しないのです。コンセントに何かしらの差し込まれたときは、指や金属製品ではなくて
電源プラグであるのかをコンセントが見分けてくれるスマートコンセントです。

brio-3-600x450

差したのが、電源プラグがわかれば、24Vのセンシングモードにうつった上で
抵抗値を測り、電気の製品とわかれば、フルに通電がはじまるのです。

発展型の開発も進行

BrioはクラウドファンディングKickstarterの資金を調達をみごとに達成、2015年5月ごろの製品が予定となっています。
一酸化炭素ガスや出火、浸水を感じて、スマートフォンアプリを通して警告を知らせてくれる発展型システムにも開発も行っています。

 

新規コメントの書き込み