2008年12月に活動を始め、以来故郷・フィンランドの景色を中心に映し続ける写真家 ミッコ・ラガステッドさん(31)。

彼の映し出す、その風景はあまりに美しく、幻想的。

まるで夢の中の世界を切り出したようなその写真は、世界中で称賛されており数々の雑誌の表紙も飾るほどです。

撮影したときに抱いた感情を伝えられることを目指して、シャッターを切るミッコさん。

今回は、見ているうちに心安らぐ彼の写真を数点ご紹介いたします。

11fd2c5d-ee07-4e8a-bbf9-771e08dc12cc 34a6da00-1fa6-4dc6-a14f-f42a92bc3edd 38b26d72-e08a-4229-8973-75cbecec03cb 57eb662a-48cd-44bd-82e6-28728994007a 69a27859-a9e8-46ee-8b8e-0a5ea6db467d 76c7ccd6-eaa8-45b2-9d33-dfcae4743c91 79cc58c1-7f03-462b-9a78-e2ad2cdd9f96 141c8939-a827-436e-886d-3aaf39b61708 a54d0523-f744-4c6b-a70c-00a5e64ac504 d74ab5a3-d8ef-483c-b934-8c9c51a9d890 7c26b68c-73de-4578-a9f5-816ea039cd46 8bdc494b-51ec-4db0-8832-cbb007a6708aミッコさんは、ウェブサイト上でも作品を公開しています。

どこか儚くも優しい雰囲気の写真に惹かれた方は是非、訪れてみてはいかがでしょうか。

新規コメントの書き込み