2015-1-31 海外,衝撃

ロシアのコムソモリスカヤ・プラウダ紙によると、SNSにて最近同国南部チタのナイトクラブで行われたいかがわしいパーティーの写真が公開され、その参加者の中に小中学生の姿があったことから、波紋が広がっているそう。

その公開されていた写真の一部がこちら。

d7f759f7-s 0d999785-s f5188e5c-s (1)91a0f107-s7e4b6d29-s (1)dc07685b-s56d6df0d-s2d0485b6-s

パーティーを主催したのは19歳の男性。

その男性によると、参加者を集めるにあたって、特に参加制限は行っておらず、小中学生でも参加できるようにしていたとのこと。

参加者は2組に分かれ、入場料は250~300ルーブル(約810~975円)。

パーティー内のイベントとして「ダンスフロアで一番多くブラジャーを集めた人が勝ち」などというゲームを行うなどしていた。

主催者は「面白いイベントを若者たちに提供したかった」と述べている。

この問題を受けたバイカル湖周辺地域偵察委員会は、このパーティーに関する調査にさっそく乗り出した。

まず、パーティー主催者の身元特定行うと同時に参加者とその保護者から事情を聴き、地元の内務部と教育部が関連資料並びに証拠に基づいて相応の処理を行うとの方針を発表。

開催場所となったナイトクラブは閉鎖されたそうです。

 

日本では考えられない出来事のように思えますが、ひっそりとこういうことってありそうですよね。

でもロシアはやっぱり恐ろしあ…。

新規コメントの書き込み