ビジュアル系ロックバンド先駆けともいえるX JAPANのボーカルも務めた、故・hideさんの生誕50周年記念アルバムとして昨年12月10日リリースされた「子ギャル」。

新作楽曲として、このアルバムに収録されたタイトルと同名の「子ギャル」のPVが公開され、ネット上では話題となりました。

こちらの楽曲はhideさんの生前、ともに楽曲制作を行ってきたINAさんがVOCALOIDを使って音源化。

その歌声は、hideさんの当時の歌声をほぼ完ぺきに再現しています。

X JAPANのファンだけでなく、ボカロファンも必見なその楽曲がこちら。

新規コメントの書き込み