2015-2-9 おもしろ

12月12日、ツイッターで嘘だよね?!ネタが拡散され話題になりました。
ネットスランングとして、語尾に『w』をつけて使っている『w』の正しい読み方は「ウェーイ」にしたことを、文化政策会議が確定しました。
本当なことなのか、嘘なのか気になるところもあります。
語尾に『w』をつけて使っている『w』の正しい読み方は「ウェーイ」にしたことを、文化政策会議が確定しました。は、全て嘘なのです。
ちなみに「www」は、「ウェウェウェーイ」みたいです(笑)

12154_00

このような話は、元々はこの話は、『虚報新聞』等と同じく、嘘がありそうな嘘ばかりをパロディーとして報道しているようです。
『虚報タイムス』が2013年7月19日にポストした記事であったのが、12月12日にTwitterに再投稿されてしまったようです。
そのことを、虚報タイムスが知らないうちに盲目的を信じている人々が、サイトのリンク等をつけないで、画像や記事タイトルのみを取り出してツイートしてしまいました。
さらにそれがリツイートされてしまい、拡散されてしまいました。
このような手のパロディーサイトは、事実ではないことをもっともらしく、真面目な報道のように、文面の文章を書いているので
全く知らなかった人は、誤解や勘違いするでしょうが、ネットの情報を信用してしまい、情報が広まっているのが良くわかったことになってしまいました。

新規コメントの書き込み