2015-3-1 かわいい,癒し

先日Twitterで「とんでもなく丸い白猫」が話題を呼びましたが、ふっくら真ん丸な猫はみなさんお好きでしょうか?

下の画像が、話題となったその画像なのですが、こちらは目の錯覚を利用しています。SnapCrab_NoName_2014-10-24_10-0-57_No-00ですが、世の中にはそのままの姿でも「ネコ科なの!?」と言いたくなる、奇跡の球体型な猫ちゃんたちが存在しています。

今回は、見ているとなんだか安らぐ可愛らしい猫球ちゃんをまとめてみました。

 

浦安の猫カフェにいる白猫マツコさん。

まるでつきたてのお餅みたいなぽってりとした寝姿(笑)

目下ダイエット中だそうです。 

 

同じくマツコさん、

じっと動かないということは、撫でてもいいってことでしょうか…?

なんだかしっとりとしていそうで、触り心地が気になります。

 

鈴っぽくも見えるし、起き上がり小法師にもみえるにゃんこ。

お鼻をつっついたら、ゆらゆら揺れて起き上がりそうw

 

首は細いのに体はまるすぎるこちらの猫ちゃん。

確かに、ニャンコ先生っぽい。

ダウンロード

 

ちょっと斬新な体型のキジ猫ちゃん。

首はどこなんだ!(笑)

 

三毛猫のてまりちゃん。

毬のように見事に丸いですね。

名前はそれが由来なのでしょうか?

 

いかがでしたか?

日本には古来から、「玉のよう」と美しさを表現することもありますが、モフモフとしていて丸い姿は無条件に好ましく思えるものです。

太って丸くなっている子もいればそうでない子もいますが、癒しを提供してくれる丸い猫ちゃんたちにはこれからも健康を害さない程度で贅沢かつ優雅に過ごして欲しいものです。

新規コメントの書き込み