2014-10-12 衝撃

切り立った岩山も何のその、自転車とともにどこまでも登っていきます。

一歩間違えば取り返しのつかない状況にハラハラしつつも、どこまでも自由に走っていく男の姿に爽快さも感じます。

新規コメントの書き込み