2015-2-4 豆知識

1999年10月に公開された映画「ファイトクラブ」。

あの作品においてブラッド・ピットが披露した肉体美は、いつ見ても憧れを抱かずにはいられません。

brad-pitt-workout-fightclub何でもこの撮影のために6%も体脂肪率を落とし、何と8%以下にまで絞り上げたそうです。

こんな体を作るためにはいったいどんなことをすればいいんでしょう…?

 

まず、ブラピが行ったワークアウトについて、以下の4点が前提となります。

1.各エクササイズは15回ずつを3セット行う

2.エクササイズの間は1分の休憩を入れる

3.1セットでヘロヘロになるまで負荷をかける

4.1セットを楽にこなせるようになったら、次のセットではさらに負荷をかける

これらのことを踏まえて、各曜日ごとに振り分けてトレーニングを行っていけばいいのです。

では、その各運動の方法をご紹介します。

 

◆月曜日:胸を鍛えるメニュー


 

腕立て伏せ 25回

imgres

ベンチプレス 15回

bench-press

チェストプレス 15回

Incline-Bench-Press

ダンベルフライ 15回

dumbbell-flys-249x300

 

◆火曜日:背中を鍛えるメニュー


プルアップ 15回

usmc_marine_corps_pull_up

シーテッドロウ 15回

seated-machine-row

 

 

ラットプルダウン 15回

LatPullDown

Tバーローイング 15回

T-bar-row-

 

 

◆水曜日:肩を鍛えるメニュー


ミリタリープレス 15回

military-press

 

アーノルドプレス 15回

shoulders-arnold-press2

 

ラテラルレイズ 15回

dumbbell-lateral-raises-1

フロントダンベルレイズ 15回

Front-Lateral-raise

 

◆木曜日:腕を鍛えるメニュー


カールマシーン 15回

1

イージーバーカール 15回

2

ハンマーカール 15回

3

トラセッププッシュダウン 15回

4

 

 

◆金曜日:有酸素運動メニュー


金曜日はただただ有酸素運動のみを行っていきます。

最大心拍数の65~75%まで上げながら、トレッドミルで45分間ひたすら走り続けます。

 

曜日ごとに違った部位の筋肉をいじめて効率を上げていく「P90X」でも定番のテクニックを用いた、ワークアウトメニューでした。

足を鍛えるメニューが無いのが少し驚きですが、しかしこれだけの音を毎日続けていればそればもうバッキバキな体に仕上がりそうですw

ちょっと贅肉が気になるかなというあなた、是非一度お試しになってみては?

コメント一覧

  1. Your answer shows real inegllieenct.


新規コメントの書き込み