2015-2-26 芸能

テレビ朝日系列で放送中のトークバラエティ番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水曜23:15~)。

今月4日の放送回にて、マツコ・デラックスさんが、有吉さんも「貧乏なの?」と驚くほどの倹約生活を告白しました。

きっかけとなったのは、番組内に寄せられた29歳女性からのこんな投稿。

宿泊した旅館の客室に備えられたスティックタイプのコーヒーを持ち帰ろうとしたところ、友人から『貧乏臭い』と言われたことに腹を立てている。

ここから、“貧乏臭い”行動とは一体どこからどこまでなのか、という話に。

これに対し、マツコさんが「何も言えない。同じようなことやってる」と発言。

一方の有吉さんはこの時点では

「マツコさんが持って帰っても貧乏臭い感じしない。見た目だね。ネズミみたいな顔や貧乏神みたいな奴がやったら貧乏臭いし、マツコさんみたいに福の神みたいな人がやったら思わない」

と語っていました。

そしてそこから話題はマツコさんの倹約生活へ…。

 

◆他番組のケータリングにも手を出しちゃう。

マツコ「テレビ局で3番組同時収録してて、それぞれがケータリング頼んでる時あるじゃない? 他の番組の方が美味しそうに見えること無い?」

有吉「あるねぇ」

マツコ「そういう時、どうする?」

有吉「僕は、まぁ、自分の番組の分だけ食べる」

マツコ「偉い! 私は、『何の番組?』って聞いて、『プロデューサーいる?』って聞いて、『貰っていい?』って聞いて……貰う」

有吉「(笑) 自分のところがカレーだけど、ラーメンの方が美味しそうだったら、ラーメン食べる?」

マツコ「…で、カレーも食べる」

有吉「それも、貧乏臭いって思わないよ。食欲旺盛だな!」

 

◆ペットボトル飲料の調達は楽屋から!

マツコ「CMの撮影現場なんかで、冷蔵庫に飲み物いっぱい用意してくれてるとこあるじゃない? どうしてる?」

有吉「僕は、自分が飲む分だけ…。それも持って帰ってんの?」

マツコ「それ用の袋を持参してる…。2週間くらい持つのよ」

有吉「マツコさんの場合は“しっかりしてんな”っていう風に見える。ちゃっかりしてんなって言うか」

しかし、これに関しては、マツコさん自身も「何やってんだろう」と思うことが時にあり、後ろめたさが無いわけではないとも語っていました。

 

◆ホテルのアメニティクッズも持って帰って大事に保管?!

マツコ「使い切れなかった石鹸も、乾かしてティッシュに包んで持って帰る」

有吉「貧乏くせぇな!」

マツコさんはシャンプー・リンスに関しても使い切れなければ持ち帰るそう。

同番組MCである夏目三久さんも「私も大体、マツコさんと同じです」と告白し、「別に困ってるわけじゃないんでしょ? 習性なのかな、女の人の」と有吉さんは苦笑。

マツコ「次に旅行するとき、あんまりいいシャンプーじゃないホテルだなと思ったら、持って行ける」

有吉「それまでの間、家に置いておくのがイヤ。場所代どうすんだ? って話だよ」

マツコ「そっちの方が貧乏くせぇな!」

 

◆有吉さんの冷静なツッコミがより笑える

マツコさんはレジ袋を「2年間ゴミを捨てられるくらい」とっており、物によっては破れた袋もテープで補整して活用しているそう。

マツコ「そんなオカマどう思う?」

有吉「倹約家!」

そして、ウォーターサーバーから水を飲む際には、“洗う水がもったいない”という理由から、コップではなく空のペットボトルを使用。

マツコ「水を飲むために、水を使うのは変じゃない?」

有吉「貧乏くせぇな。っていうか、貧乏なんじゃない?」

さらに、ちょっと使っただけの割り箸は、洗って干してまた使う。

マツコ「そんなことしてたら割り箸だけで棚が1ついっぱいになったわ」

有吉「それ、使うことなく死ぬよ」

この冷静なツッコミにはスタジオ中が大爆笑。

これを聞く限り、マツコさんは「もったいない病」もこじらせている倹約家でした。

新規コメントの書き込み